白川郷(しらかわごう)

白川郷(しらかわごう)
白川郷(しらかわごう)
白川郷の荻町地区は合掌造りの集落で知られています。独特の景観をなす集落が評価され、1976年重要伝統的建造物群保存地区として選定、1995年には五箇山(相倉地区、菅沼地区)と共に白川郷・五箇山の合掌造り集落として、ユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されました。