笹かまぼこ

笹かまぼこ
笹かまぼこ
元は「木の葉かまぼこ」「手のひらかまぼこ」「平かまぼこ」「ベロかまぼこ」などと呼ばれていました。旧仙台藩主伊達家の家紋「竹に雀」の笹に因んで「笹かまぼこ」と呼ぶようになってから、旧仙台藩地域で次第に名称が統一され、現在では「笹かま」でも通用します。仙台お土産の定番です。