扇子(せんす)

扇子(せんす)
扇子(せんす)
うちわと同じく自分の手で風を送るのに用いる道具で、数本から数十本の細長い骨組みを束ねて端の一点で固定し、使用時には開いて可動できます。扇子を開いた形は、「扇形(おうぎがた、せんけい)」と言い、幾何学の用語にもなっています。